マクドナルド”クリームブリュレ”いつから飲める?販売店舗や期間、値段、種類

カフェ

マクドナルドで「クリームブリュレ」シリーズが2年ぶりに期間限定で復活することが決まりました。

クリームブリュレシリーズはその名の通り「クリームブリュレ」をモチーフにしたドリンク

カスタードプリンに似たデザートで、フランス語で「焦がしたクリーム」という意味を持つクリームブリュレ。

なんだかめちゃめちゃ美味しそうですよね!

マックでは2015年に発売しとても好評だったそうなので、今回の販売に心躍るファンも多い様子!

クリームブリュレフラッペ

カラメルソースにクリームブリュレ風味のホイップクリーム、クリームブリュレシロップを混ぜ合わせたエスプレッソベースのフラッペとのこと。

さらにトッピングにも、クリームブリュレ風味のホイップクリームにカラメルソース、クラッシュしたシガークッキーを合わせてあるというとにかく「クリームブリュレ」満載の一品のようです。

エスプレッソベースであるので、甘さとコクが絶妙な気がしますね!

クリームブリュレラテ&アイス クリームブリュレラテ

クリームブリュレシロップにエスプレッソとフォームミルクを加えた風味のあるラテ。

「アイス クリームブリュレラテ」クリームブリュレシロップにエスプレッソとミルクを加えたもの。

それぞれにクラッシュしたシガークッキーよクリームブリュレ風味のホイップクリーム、カラメルソースがトッピングされているとのこと。

個人的にはホットのクリームブリュレラテが季節的にも飲んでみたい。

そしてフォームミルク(ふわふわのミルク)とクリームブリュレホイップクリームの香りと甘さがとても良さそうで期待大です。

クリームブリュレの販売期間はいつからいつまで

クリームブリュレシリーズは2019年1月16日から販売開始です。

販売期間は予定では1月16日から2月上旬までとのこと。

おそらくバレンタインの季節までは販売するんじゃないでしょうか。

クリームブリュレの販売店舗

こちらすべてのマクドナルドでの販売ではないというのが気になるポイント。

今回このクリームブリュレシリーズを販売するのは、マクドナルドの“McCafé by Barista”(マックカフェ バイ バリスタ)併設店舗のみとのことです。

“McCafé by Barista”(マックカフェ バイ バリスタ)とは専任のバリスタがいる「本格カフェコーヒー」が味わえるコーナーのこと。

【“McCafé by Barista”概要】
“McCafé by Barista”は、マクドナルド店舗内に専用ブースを設けて展開するカフェコーナーで、エスプレッソベースの本格カフェコーヒーを中心に、期間限定商品を含め、様々なドリンクやスイーツ、フードメニューをご提供しております。ドリンクは“McCafé”ブース専任のバリスタにより、一杯ずつ丁寧に作られ、陶器のカップとグラスでサーブされます。カフェメニューはホットとアイスともに充実しており、エクストラショットやホイップクリーム追加などのカスタマイズリクエストにも対応いたします。また、お子様用メニューや紅茶もご用意しており、ファミリーでお楽しみいただける「マクドナルドならではのカフェ」となっています。

引用:マクドナルド公式サイト

2019年現在では全国に94店舗しか併設店舗はないそうなので、地方在住の方は、悲しい事実が待っているかも、、、。

詳しくは公式ページのこちらから確認できるので、確認してみていただきたい。

クリームブリュレの価格

価格は

  • クリームブリュレフラッペ:Mサイズ460円 Lサイズ500円
  • クリームブリュレラテ:Sサイズ350円 Mサイズ390円
  • アイス クリームブリュレラテ Mサイズ390円 Lサイズ430円

とのこと。

マックカフェ バイ バリスタの併設店舗でしか飲めないのが少し悲しいですが、専任バリスタによる提供なだけに味は期待できそうですね!

私も飲んでみたらまたレビューをこちらに記載したいと思います。

コメント